ダイバーシティ経営への取り組みについて - 2017/04/01

当社は、多様な人材が活躍してこそ企業が成長できるという理念のもと、あらゆる人が働きやすく、いきいきとした職場環境であることを目指し、ダイバーシティ経営に取り組むことを宣言いたします。

人種、性別、国籍、文化、宗教、年齢、学歴、LGBT、障がいの有無など様々な価値観やバックグランドを持つ人材がそれぞれの働き方やライフスタイルのもとに互いの多様性を尊重し、いかなる差別も行わず、平等な採用、処遇、登用等を実現します。
女性の活躍推進や、子育て世代の支援を行うための制度を設け、LGBT社員に対しては同性パートナーを配偶者として各種手当や休暇等の対象枠を拡大します。 また、海外出身者を積極的に採用・登用し、グローバル化促進を行います。

ページTOPに戻る